アップルワイン
100%果汁ジュース
100%果汁すりおろしジュース
ハンドメイドジャム
ハンドメイドフルーツソース
ブルーベリー
二十世紀梨
南水梨
サンつがる
千秋りんご
シナノスイート
王林りんご
サンふじ
わけありりんご
りんごの樹オーナーについてのご案内はこちら

園主の湯澤秀樹です。ここでしか食べられない美味しい果物を育てることに情熱を燃やしています!ぜひフェイスブックでもお友達になってください!
>園主プロフィールはこちら
>フェイスブックはこちら

くだものの恵みHome園主プロフィール

園主の湯澤秀樹です。よろしくお願いします!

【幼少時代】

小さいころから農園で遊び、育ちました。

 

三人きょうだいの末っ子で、姉二人がよく面倒を見てくれました。

 

中学生頃から家業のお手伝いをするようになリ、

高校では、地元の下伊那農業高校で農業の基礎をを学ぶ。

その後、更に最新の農業を学ぶため、

長野県の北信、須坂市にある長野県農業大学校に入学。

寮での一人暮らしを経験し、親のありがたみに触れる。

 

【希望と挫折】

 2年間就学し、卒業後は異業種で社会勉強をしようと思い、

企業に内定を頂く。


しかし、突然父の大きな病気が発覚し、急遽内定を辞退し実家に就農。
考えていた未来予想図が壊れ、

悔しくて泣いていた日々も多々あり、どん底を経験。

 

就農してからの2年間は家業に力が入らずにいたが,

3年目のある日,

このままではいけない!と心に決める。

 

【農園にかける思い】

昼間は家業で日々勉強。夜はアルバイトをし、

睡眠時間を削って更に社会勉強。
体を酷使して、帯状疱疹もできた事もしばしば。


24歳で神奈川県より妻を迎え、男の子を授かる。(現在、小学3年生)

33歳で父から経営を委譲。
園主となり、農園の経営をしながら果物の管理・商品企画を考案。
将来の夢は、農園レストラン・農園cafe、

果物で作るお菓子を製造販売をする事。

消防団9年間中、副分団長を経験し退団。

本館公民館に17年間在籍、社会部に所属し松川町に貢献。

若手経営者の組織『SYMS』に平成25年から加入し、

異業種の方々と情報交換。

現在に至る。

 



共感された方は、お気軽にFBに友達申請してください